事故

首都高・湾岸線で車2台大破の事故!足が転がっていた…の情報も。身元情報は?<随時更新>

きょう2日朝、川崎市の首都高速道路・湾岸線で車2台が衝突する事故があり、男女2人が意識不明の重体で病院に搬送されたほか、男性1人が腹を打つけが――のニュース!

事故後、現場は通行止めとなっていたが、現在は解消されたもよう。
事故の状況、けが人の容体・状況、けがをした人の身元――などなど、随時更新でまとめます。

追記!…追突された乗用車の2人は病院搬送後に死亡。警察は追突したポルシェを運転していた会社役員の彦田嘉之容疑者(50)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕!――とのこと。彦田容疑者は「スピードを出し過ぎた」と供述。15:01

事故の概要

この事故について、NHKが報道しています。

首都高 湾岸線で衝突事故 2人重体 一部が通行止め
2020年8月2日 11時44分 NHK

…………2日午前8時10分すぎ、川崎市川崎区扇島の首都高速道路・湾岸線で乗用車が前を走っていた乗用車と衝突しました。

この事故で、前を走っていた乗用車に乗っていた成人の女性が車の外に投げ出され、意識不明の重体となっているほか、この車を運転していた成人の男性も車内で意識不明の重体の状態で見つかり、病院に搬送されました。

もう一方の乗用車に乗っていた成人の男性も腹部を打撲するけがをして病院に搬送されたということです。……中略……。

この事故の影響で、午前11時半現在も湾岸線は、東扇島インターチェンジと大黒インターチェンジの間で通行止めとなっています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200802/k10012546241000.html?utm_int=news_contents_news-main_004

事故が起きたのは午前8時10分ごろ。
場所は川崎市川崎区扇島の首都高速道路・湾岸線。
事故は、前を走っていた乗用車の右の後ろの部分が大きく破損しているということで、後ろの車が前の車を追い抜こうとした際に衝突したとみられるとのこと。

後ろの車はポルシェ。

警察によると、車体の破損の状態から後ろを走っていた車はかなりのスピードが出ていたとみられるとのこと。事故の原因については警察が調べており、現時点では詳細の公表なし。

事故に遭われた方の身元情報、搬送後の容体等については伝えられていない。
※判明次第、追記します。

ネット&SNSの反応…Twitter情報から

https://twitter.com/Fujiyama_pure/status/1289711414563676160

引用 Yahoo!news SNSから編集

ひとこと

車は大破の大事故です。
事故に遭われた方……、Twitterにもありましたが、これほどの車の状態では厳しいかも…と思いました。
容体、伝わっていません。

警察の途中の発表ですが、後ろの車がかなりのスピードとのこと。
自然な走行で起きた事故とは思えません。

新たな情報は随時更新していきます。

車の運転、気をつけましょう。