事故

長久手・藤森涼太さんが死亡!事故原因のなぜ?…見栄と過信で曲がり切れず。

ゆびきた通信です!

きのう26日夜、愛知県長久手市の路上で大学生3人が乗る軽自動車が横転する事故があり1人が死亡――のニュース!19歳から20歳の青年たちです。

事故の状況、原因、亡くなった方のプロフィール、逮捕された運転者は誰か、同乗の学生の容体、学生たちのつながり…等レポートします。

まさかの事故!…カーブに潜んでいた不幸

この事故について、名古屋テレビなどが報道しています。

男子大学生3人が乗った軽自動車が横転 1人死亡
7/27(月) 8:40 メ~テレ(名古屋テレビ)

…………26日午後10時半ごろ長久手市茨ケ廻間の路上で、21歳の男子大学生が運転する軽自動車が右カーブを曲がり切れず横転しました。

車には友人2人が乗っていて、助手席の豊田市の男子大学生(20)が重傷、後部座席に乗っていた豊田市の大学生森藤涼太さん(19)が病院に運ばれましたが、外傷性ショックで死亡しました。

警察は車を運転していた自称豊田市八草町の大学生木村好晴容疑者(21)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。

木村容疑者は容疑を認めていて警察は容疑を過失運転致死に切り替え捜査しています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/506fff7a22a48a70e466d2f01c0633759e57b4d0

事故が起きたのはきのう26日の午後10時半ごろ。
4連休の最後の日、車1台に友人3人がつるんで乗っていた。
運転していたのは21歳の大学生、木村好晴。

天候……、この連休中、よくなかった。
せいぜいが曇り。あとは雨が降ったりやんだり、ぐずついていた。

年長の木村が運転する車中で、3人の会話は弾んだ。…たわいもない会話だったけれど。
運転に慣れたふりをし、木村の運転、少し荒かった。…でも、なにか起きるなんて、誰も感が矢しない。

カーブ…、減速して入らなくてはならない。
減速して入り、加速して抜ける……と、教習所でならうはず。
でも、木村の運転で、減速はまるで不十分だった。

キキキッ―とタイヤがきしみ、慌てて踏んだブレーキが裏目に出た。
横に車体が滑り、回転、、ガチャーン。衝撃。……車は大破だった。

もうもうとした車内で、木村が2人の名前を呼んだ。
助手席の学生…、ううん、とうめく声が聞こえる。
でも、後部座席の森藤涼太くん……が、動かない。

「森藤!森藤ッ!……」

応える声、、、なかった。

※※※

後部座席に乗っていた森藤涼太くんは搬送された病院で死亡が確認された。
死因は外傷性ショック死。…19歳。

その事実、、周囲で信じることの出来る人、いない。

<事故現場周辺>

※事故原因については警察が調べています。現時点で公表はありません。
※運転者の逮捕容疑は過失運転致傷の現行犯ですが、過失運転致死にきりかえになります。※在籍校は調査中です。現時点では報道でも公表がありません。
※3人の関係は友人という以外はわかっていません。

※事故場面の描写は報道をもとに再構成したものです。推理推定を含みます。

ネットの反応…一生、友人の墓参りを。

軽自動車を欧米先進国に輸出しないのは、相手国の衝突安全基準を満たせないためと聞いたことがあるが、真偽はいかに。

背が高くてドレッドが狭い軽は、カーブで膨らみやすい。一生、友人の墓参り行かないとね。

軽はスピードが出て車体が軽いため、このような危険がある。スピードの出しすぎ。家にも同じ歳位の息子が居ますが、友達を同乗させるなっと言っています。調子にのってろくな事を起こしません。

みんな可哀想。運転手も故意じゃない。逮捕はひどいよ。飯塚さんは逮捕されないのに。

カーブ曲がれない程のスピードってどの位出てたんだろうか(*‘ω‘*)

引用 Yahoo!news SNSから編集

ひとこと…見栄と未熟さが招いた?

事故を起こしたくて起こしたわけではないでしょう。……でも、事故は起きました。
生き残った友人2人は、亡くなった友人の命を背負って生きていくしかありません。
運転者は未熟だったのでしょう。……過信や見栄もあったのかもしれません。

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。