事件

<神戸市>樽井未希の顔画像・動機・理由は?ボーガンで夫を撃ち殺人未遂!緊急追跡!

ゆびきた通信です!

きょう26日、兵庫県神戸市でボーガンによる殺人未遂事件が発生しました!33歳の妻がボーガンで36歳の夫を撃ち、包丁で切りつけた、というのです!妻は現行犯逮捕されました。幸い夫は命に別状はないとのことです。

逮捕された妻は神戸市兵庫区夢野町、無職、樽井未希容疑者(33)です。

事件は速報として伝えられたのみです。…詳細が明らかになるのは、これからです。
当サイトでは随時更新しつつ、事件を読み解いていきます。

※追記!…事件の状況が一部報道されました。妻、樽井未希容疑者は夫が寝ていたところに、ボーガンを放ったとのこと。とっさの出来事ではありませんでした。事件の概要に追記しました。26日17:47

事件の概要

事件について共同通信が速報しました。

ボーガンで夫殺害未遂容疑、神戸 33歳妻逮捕、命に別条なし
7/26(日) 11:52 共同通信

自宅アパートで無職の夫(36)をボーガンで撃ち、さらに包丁で切り付けて殺そうとしたとして、兵庫県警兵庫署は26日早朝、殺人未遂の疑いで、神戸市兵庫区夢野町、無職樽井未希容疑者(33)を現行犯逮捕した。夫は首を切り付けられて病院に運ばれたが、命に別条はない。

逮捕容疑は26日午前5時50分ごろ、自宅のアパートの寝室で寝ていた夫にボーガンを撃ち、矢が頭部をかすめたことで目を覚ました夫の首を包丁で切り付けた疑い。

署によると、夫が包丁を取り上げると、樽井容疑者が「夫を包丁で刺した」と110番した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c6f93516eac1ce496df850ac03264a16184afe99

ボーガンを使用した事件……、兵庫県では6月4日に元神戸学院大学の学生、野津英滉容疑者(23)が祖母、母親、弟を殺害、伯母にb大けがをさせるという事件が起きました。まだその事件の衝撃からさめてはいません。……そして、今回も兵庫県。ボーガンを凶器とした事件が起きてしまいました。

今回の事件で逮捕されたのは神戸市兵庫区夢野町、無職樽井未希容疑者(33)。
ボーガンで撃たれた夫は36歳、実名の公表はありません。
夫は病院へ搬送されましたが、命に別状なしとのことです。

事件の起きた時間、午前5時50分ごろと、非常に速い時間です。
その時間に、なんらかの諍いがあったのか、、、まだ、起床していない夫を妻が襲ったのか、、、その辺りの状況は、まだ明らかになっていません。

事件にいたった経緯、犯行の動機……など、新たな情報が得られ次第、お伝えし、事件を読み解いていきたいと思います。

※※※

追記!…事件の状況が一部報道されました。妻、樽井未希容疑者は夫が寝ていたところに、ボーガンを放ったとのこと。犯行には計画性があったことになります。矢は頭をかすめて当たりませんでした。すぐに包丁で切りつけたましたが、殺害は未遂となりました。警察へは自分で通報したとのこと。ボーガンは宝塚市の事件に触発され、夫の殺害目的で購入していたとのこと。夫はコロナ禍で失業したといい、日ごろから不満を募らせていたようです。26日17:47

ネット&SNSの反応

※現在収集中です。随時、新しい声と差し替えていきます。

こんなに、ボーガンって道具が、一般家庭にあるのが不思議やわ…ある程度の殺傷能力がある物が、銃器や刀の様に公安の届け無しで買えて所持できるって事がおかしくないか?過去にも、ボーガンを使って、野鳥などを、殺さない程度に傷つける事件があったのに…宝塚の事件後に、慌てて法整備するって所からして、日本は、平和ボケし過ぎやで。

余程のことがなければこのような行いはしませんから、我慢して、我慢した結果がこれなのかも知れません。ただ恐ろしくて私でしたら、旦那に言いたいことだけ言うだけで、何も出来ないと思う。スゴいことでビックリです。世の中変わってしまいましたね。

決してボーガンが悪いわけじゃないんだけど、ボーガンを悪用する事件が多い、登録免許制にしたほうがいいと思う。

あの事件を参考にしてボーガンを選択したのかな。だとしたら、もう影響出ちゃってるね。

もう銃刀法違反で罰せられる様にしましょう。危険です。

引用 Yahoo!news SNSから編集

ひとこと

あの事件で、ボーガンに殺傷能力のあること、広まってしまいました。
なのに、いまなお野放しになっているとすれば、そのこと自体、驚きです。
夫婦けんか……のレベルではないですね。

撃った妻、逮捕容疑は殺人未遂罪です。