事故

【人身事故】篠原駅の人身事故はやっぱり飛び込み!ホームに男性の遺体!…現場状況を調査!

ゆびきた通信です!

きのう5日午後2時15分ごろ、滋賀県近江八幡市上野町のJR東海道線篠原駅のホームに男性が倒れているのを駅員が発見、男性は既に死亡――のニュースです。

駅員が発見――の言葉に引っ張られてしまいそうですが、現場の情報を集めてみると、やはり飛び込みのようです。
事故の状況、身元情報など探ってみたいと思います。

※今日も気になるニュース、ぽんぽん挙げていきます!

事故の概要

事故を伝える報道は短いものでした。

ホームで新快速に衝突し男性死亡か 倒れているのを駅員が発見
6/5(金) 22:27配信

京都新聞
滋賀県警近江八幡署

5日午後2時15分ごろ、滋賀県近江八幡市上野町のJR東海道線篠原駅のホームに男性が倒れているのを駅員が見つけ、110番した。男性は既に死亡していた。

滋賀県警近江八幡署によると、男性は姫路行き新快速電車に衝突したとみられ、同署が当時の状況や男性の身元を調べている。JR西日本によると、上下計11本が運休

引用 https://news.yahoo.co.jp/articles/4566b1b7da7b7cce7c834f033ff825c2396a0ce1

事故が起きたのは午後2時15分ごろ。……それほど、駅のホームに立つ人、多くはないはずです。そして東海道線、在来線の小さな駅です。

そこで事故が起きました。…記事によれば、倒れた男性を発見したのは駅員とあります。
それで、てっきり運転士は気付かず、走行した、、のように、最初は思いました。
なにかの原因で人が倒れこみでもして、列車にあたり、ホームにはじかれて亡くなったのかナ、、、とそのように。

現場写真を集めてみると、人がぶつかったのは、列車の前面、運転席の端、ホーム側でした。ガラスにヒビが入っていました。
やはり飛び込みです。……でも、ほんとうに列車がホームに入ってきた、その瞬間に、列車めがけて飛び込もうとしたのでしょう。
線路まで落ちずに、前面ではじかれてホームに倒れたようです。

現場は、ホームはおびただしい血が広がり、たいへんだったと思います。

※※※

運行への影響は、当然出ました。…記事のとおりです。
多くの人が、自殺した人を責めると思います。
ゆびきたは、いつも複雑です。

自殺の手段がどうこうの以前に、人の命はそこで潰えます。

理由もなしに自殺する人はいません。
生存本能に逆らってまで、自ら死を選んでしまうのですから。

現時点で身元の公表はないようです。
ご冥福をお祈りしたいと思います。

篠原駅:現場のようす

画像は「グランチャンネルのブログ」からお借りしました。
https://ameblo.jp/masateru10500/entry-12602049521.html?frm_src=thumb_module

ネットの反応

この暑い最中に、電車遅延は厳しいな。乗ってる人もホームで待ってる人も、倒れそうな暑さだよ。

亡くなった祖母が、「電車だけは事故しないでくれ、末代まで迷惑かかる」と言って亡くなったと母から聞きました。

鉄道関連で死ぬと、、、遺族には容赦なく運行遅延補償金や何やらで、多額の金が請求される………ことを考えられる状態に無い人が命を落としてるのかな?家一軒売ったくらいでは払いきれない額ってことはわかってるんかな。

なぜ人間は電車に挑むのだろうか?

篠原駅は委託やから大変やろうな。基本的に人身処理は本体がやるから、野洲か草津から応援来たかも。

記事だけではよく分からないけど、運転士さんは気付かなかったのかな?であれば側面に触れてはじき飛ばされた?車掌さんもホーム上の出来事に気付かなかった?

引用 Yahoo!news SNSから編集