事件

西尾市公園 赤ちゃんを殺したのは誰か?滝本有生20歳は逮捕されたけど…ひとりが犯人じゃない!

ゆびきた通信です!

6月2日に愛知県西尾市の公園で、へその緒が付いた生まれたばかりの男児の遺体が見つかった事件で、愛知県警は6日、死体遺棄の疑いで、同市住崎、母親の専門学校生・滝本有生、20歳を逮捕――のニュースです。

名前も付けられることのなかった、その赤ちゃん……、なにかひとつだけでも、そのときの条件が違えば、この世を生きて行けたはずと思うのです。

容疑者の名前……、有、生。生が有る。
よけいに残念です。

【西尾市】公園トイレに赤ちゃん遺体!「ぎゃっーーって泣き声、聞こえた」と通報、むご過ぎ!ゆびきた通信です! 愛知県西尾市の公園で、生後間もない赤ちゃんの遺体が公園で見つかった――とのニュース!せっかく産声をあげたのに、...

事件の概要

事件について共同通信他が報道しています。

新生児遺棄疑い20歳母逮捕 愛知・西尾、専門学校生
6/6(土) 13:06 共同通信

愛知県西尾市の公園で、へその緒が付いた生まれたばかりの男児の遺体が見つかった事件で、県警は6日、死体遺棄の疑いで、同市住崎、母親の専門学校生滝本有生容疑者(20)を逮捕した。県警によると「間違いありません」と容疑を認めている。

逮捕容疑は2日、西尾市の住崎1号公園のトイレ内で男児を出産し、その後死亡した男児の遺体をポリ袋に入れ、同日正午ごろ、公園の植え込みに遺棄した疑い。

事件は2日、市職員がポリ袋を発見し「赤ちゃんらしき遺体がある」と110番。駆け付けた西尾署員が、トイレ近くの植え込みで遺体を確認した。……後略……。

引用 https://news.yahoo.co.jp/articles/9893bbe1f1614681d6b1e725d4fb286b7da13b3c

引用させていただいた記事は、、、微妙に情報をコントロールされた内容に思われてしまう。細かなところが、まるで伝わっていない。

事件が起きたのは2日の朝、午前9時ごろのこと。
場所は西尾市住崎2丁目の公園。

通りがかった人が公園のトイレから異様な泣き声を聞いた。
「ぎゃーーーと、猫の鳴くような声だった」と、その人は後でTVのインタビューに答えている。

不審がって、市役所に「トイレから猫の泣き声がする」と、電話した。…でも、猫の泣き声くらいで電話するだろうか?その人はそう電話したのだろうけれど、心のどこかで、ふつうではない、と感じたからこそ、電話したはず。

市役所の管理担当者がすぐに来て、トイレを開けようとしたら、鍵がかかっていた。
なかに女性がいることが分かり、その担当者は、あろうことかあべこべに「すみません」とお詫びの声をかけ、その場を離れてしまった。

でも……、なにかひっかかるものでもあったのだろうか、、その担当者は午後にもう一度、そのトイレに来てみた。そこで仲が血だらけになっているのを発見、さらにトイレ近くの植え込みの中に、ビニール袋に入った赤ちゃんの遺体を、そこで発見した。

詳しく書くと、このような経過になる。

※※※

母親がだれかは、すぐにわかった。警察の照会による、病院情報と思われる。
滝本容疑者はトイレを出た後、病院に行き、そのまま入院したのだった。
そして、昨日になって、容態が落ち着いたとして逮捕した。
滝本容疑者は容疑を認めている。
※追記!…専門学校からの「登校していない」との連絡に、母親が探しに出かけ、公園で容疑者を発見、母親に付き添われて病院に入院したとのこと。東海テレビの報道による。

※※※

この事件に、結局、あかちゃんの父親は登場しない。
彼氏なのか不明の相手なのか、、、伝えられもしない。
でも、父親はこの世にいる、いるから生まれた。

この事件には、本来なら当然にして々責任を負わなければならないはずなのに、法では問われない。

※※※

公園管理の担当者……、決して罪に当たることはしていない。
でも、最初に公園を訪れ、まだその中に母親もあかちゃんもいた、そのとき、その場を見逃してしまった。

もしそのときに、母親とあかちゃんを発見できれば、赤ちゃんは助かったかもしれない。

※※※

滝本容疑者が十月十日(とつきとおか)、、、赤ちゃんが自分の胎内にいながら、どのような思いで過ごしたのだろう。……その間に、親でも先生でも友人でも誰でも、、、一人でも彼女の妊娠に気付き、なにかの助言、助けになる行動をしていれば、赤ちゃんはこの世に生を受け、生きていけたかもしれない。

ただただ、、、残念だ。

ネット&SNSの反応

20歳の専門学校生なら、親に学費を払ってもらってただろうから親に相談すればよかったのに。怒られても見捨てることはしなかったろうに

憶測だが相談する人もなく悩んで悩んで悩んでも答えが出ずとうとうその日が来てしまったのだろう 今はネットで助けてくれる機関を見つけることが簡単にできるのでとりあえずでも電話だけでもしてほしい

考えもなく行動をしているから、このような悲惨なことが起こるわけです。一番の被害者は赤ちゃんですからね!

父親は何故逮捕されないのか?この手の記事にいつも違和感を感じる。

かわいそう・・・直ぐ捨てられたなんて・・・

うした事件が絶えないのはなぜなのでしょうか。私は小学校から性教育だけではなく、もっと親になる大切さや責任を教える必要があると思います。

相談出来ずに来てしまっただろう その娘さんの親御さんは、娘の身体の変化に気づかないのもおかしい。

母親と父親が一番悪いんだけど、そういう風にしちゃう人をゼロにすることは無理だから、それを防ぐ社会的な仕組みが構築されればと思います。それは、行政の力ももちろん必要ですが、民間や地域の様々なネットワーク、ご近所さんとの繋がりなど、様々な角度からの見守りが必要と思います。そういう風潮、土壌が必要なんだと思います。小さな命が失われてしまうことは悲しいことです。

引用 Yahoo!news SNSから編集

ひとこと

命、、、もったいないことです。
自分で育てられなければ、施設という道もありますし、里親、特別養子縁組という制度もあります。

こまったら相談することです。
相談先、相談の仕方、、どうしてもという方にはお教えします。

滝本有生容疑者には、事件への責任を果たし、この事件を自分の一生の戒めとし、自分自身を生まれ変わらせてほしいと思います。
過ちは誰でも犯します。でも過ちを過ちのままにせず、生きなおしてください。
そのことが出来れば、名前も付けてあげられなかった子への償いにもなると思います。

【西尾市】公園トイレに赤ちゃん遺体!「ぎゃっーーって泣き声、聞こえた」と通報、むご過ぎ!ゆびきた通信です! 愛知県西尾市の公園で、生後間もない赤ちゃんの遺体が公園で見つかった――とのニュース!せっかく産声をあげたのに、...