事件

【自殺】広島市の公園に「硫化水素発生中」の張り紙!自殺に張り紙なんて…。女性死亡。

ゆびきた通信です!

きょう1日午前6時10分ごろ、広島市中区の公園で「テントに、硫化水素発生中との張り紙がある」との通報があり、女性1人が死亡――のニュース!女性は自殺でした。

でも……、張り紙しての自殺って、あまり聞きません。
ご冥福はお祈りしますが、なにかと、あまりよろしくないです。

事件の概要

この自殺のニュース、中国新聞などが報道しています。

広島市の公園で女性が硫化水素自殺か
6/1(月) 9:59 中国新聞デジタル

1日午前6時10分ごろ、広島市中区大手町5丁目の大手町第三公園で「仮設のテントに、硫化水素発生中との張り紙がある」と119番があった。広島中央署によると、女性1人が病院へ搬送され、死亡が確認された。付近住民によると、女性はテントから運び出されたという。同署は、女性がテントの中で硫化水素を発生させて自殺を図ったとみている。市消防局が付近住民に、家の窓を閉めて公園に近づかないよう呼び掛けた。

現場は市役所の南西約450メートルにあり、マンションなどが並ぶ住宅地。……。

引用 https://news.yahoo.co.jp/articles/c6b23e93084ee179b95c98958b7c4d9813864a19

月曜日の朝、、まだ出勤時間が本格化する前、午前6時過ぎ。
広島市中区大手町5丁目の大手町第三公園――。
ふつうの、ごくふつうの住宅地のなかにある公園。
昼間は子供たちや散歩する人で、普通ににぎわう、そんな近くの公園――。

その一角に、今朝、奇妙な張り紙のしてあるテントがあった。
通りがかった人がそれを見つけて、不審に思い、119番した。

テントに、硫化水素発生中って書いてある張り紙が貼られています、おかしいです」

すぐに消防隊が到着、テントの中から女性一人が運び出された。
女性は病院へ搬送後、死亡が確認された。

※※※

女子プロレスラーの木村花さんも硫化水素自殺だったという。
急に、クローズアップされている。

でも、この「硫化水素発生中」の張り紙……。
自分の自殺後の処置への”配慮”なのだろうか……?
自分の処置で誰かが健康を害さないようにとの。

自殺した女性は、それだけの理由を抱えてそうしたのだろうけれど、そして、自殺の方法も決めたのだろうけれど、、なにか違和感を感じる。

自殺に、張り紙してそれをするなんて・・・。
それも、だれでも行き来するような公共の場で、住宅街のど真ん中で、、。
なにか、、、よくわからない。

ネットの反応

※新しい声と随時、差し替えていきます。

死にたい人を集めて、一生働いてもらえるような施設があったらいいのに。

子供がいるかもしれない公園はやめて…

なかなか本格的なテントのようだ。登山経験者かアウトドア好きな人かも。理由はわからんが公園での実行は早期に誰かに気付いて欲しかったのかな。

楽な死に方は無いけど、一酸化炭素以外にも方法があることを知って真似する人増えそう。

木村さんの自殺から硫化水素自殺が更にピックアップされてしまった(^^;;お母さまの意向を無視して報道するから(-。-;絶対に死ね間際まで苦しい自殺の一種だと思う。

コロナウィルスや放射能もそうだけど、目に見えないけれど体に害を及ぼす物質はそれとなく怖い。

引用 Yahoo!news SNSから編集

ひとこと

自殺くらい、無駄でもったいないことありません。
死ぬ気があれば、十分に生きていけます。
ベタな言い方ですが、早まらないでください。