事故

仙台市宮城野区苦竹で死亡事故!吉田美香を逮捕!…なぜ、事故を避けられなかったか?

ゆびきた通信です!

きのう5月30日の朝、仙台市宮城野区苦竹の国道45号で死亡事故が発生しました。
介護士・吉田美香、39歳の運転する乗用車に、自転車に乗った51歳の女性がはねられ、病院へ搬送されましたが、死亡しました。

それぞれ出勤途中の事故だったのではないでしょうか?

事故の概要

この事故について、FNN、仙台放送などが報道していますので、引用します。

国道45号線で自転車の女性(51)はねられ死亡 介護士を逮捕<宮城・仙台市>
5/30(土) 12:00 仙台放送

仙台市宮城野区苦竹の国道で、5月30日朝、自転車に乗っていた女性が乗用車にはねられる事故があり、女性は死亡しました。

事故があったのは、仙台市宮城野区苦竹1丁目の国道45号線で、30日午前7時45分ごろ、道路を横断していた自転車が乗用車にはねられました。
この事故で自転車に乗っていた女性(51)が全身を強く打ち、病院に運ばれましたが、死亡しました。
警察は、乗用車を運転していた宮城野区高砂の介護士・吉田美香容疑者(39)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕し…………。

引用 https://www.fnn.jp/articles/-/47484

土曜日の朝……、その時間、ふだんよりは交通量が少ないはず。
ましてコロナ明けの土曜日、まだ人手が一気に戻るという気配は少ない。
おそるおそる、、動き出した。

車や自転車、火とも、おそるおそるなら事故は起きにくい。
でも、働く人はそうはいかないのが、世の常。
急ぐ……。それなのに、なにかに気を取られ、はっとすることがある。
特に、車を運転しているときに、そのようなこと、起きがちだ。

※※※

この事故には目撃者が複数いた。
土曜の朝ではあったけれど、時間が8時近くともなれば、人の往来がないはずがない。
何人もの人が見ている、その目の前で、その事故が起きた。

ガッシャ―ン。

投げ出される人…、転がる自転車…。

はねたのは宮城野区高砂の介護士・吉田美香、39歳。
はねられたのは、自転車に乗っていた51歳の女性。
車を運転していた吉田は、その場で過失運転傷害の容疑で現行犯逮捕された。

複数の目撃者が、車が信号無視だったと証言した。
故意に信号無視したのか、急ぐあまり信号が変わっているにも関わらず交差点に入ったのか……、詳しい状況までは伝わっていない。
けれども、車に過失のほぼすべてがありそうなことは、どうやら動かなさそうだ。

※※※

51歳の女性は病院へ搬送されたが、死亡が確認された。
まだまだ、人生に先のある年齢だった。
それが、事故で奪われてしまった。

※※※

逮捕された吉田は過失運転致死に容疑が切り替えになった。
なにも、望んで事故を起こしたわけではない。
でも、、、油断があった。気持ちが、そのとき抜けてしまっていた。

これからの人生、、重い責任を抱えて生きていかなければならなくなった。

ネットの声

この交差点、時差式信号です。片方の信号が赤になった時点で出てくる歩行者や自転車がとても多い!なぜ矢印にしないのか疑問。さらに向かいの施設の出入り口も重なりとても危険です!いっそのこと歩車分離式とかできないのか?

通勤で通ってるので怖い。黄色で突っ込んできて歩行者信号が青になるタイミングで渡ると危険な時がある。交番もすぐそばにあるのに多分急いでスピード出したのでは。跳ねた方もこれからの人生大変だろう。亡くなられた方のご冥福を祈ります。

家の前の交差点なのですが事故が多い場所ですね!苦竹駅の信号から100メーターも離れて無いので気を緩めたのでしょうね!ラウンドワンから出る人もいるのでみなさん気お付けて下さい。ご冥福をお祈りします!

こんな広くて交番の目の前の道路で信号無視?軽微な過失だけではなさそう…

乗用車側が信号無視したから、100%乗用車側が悪いですね。これ以上何もありません!

他の報道によると、自転車は横断歩道を渡っていて自動車の信号無視が原因とのこと。勝手な思い込みで自転車に落ち度があるかのように書いている人がいるけど、亡くなった方に対してあまりに失礼だし、ご遺族の傷口に塩を塗る卑劣な行為だと思う。

家の前の交差点なのですが事故が多い場所ですね!苦竹駅の信号から100メーターも離れて無いので気を緩めたのでしょうね!ラウンドワンから出る人もいるのでみなさん気を付けて下さい。ご冥福をお祈りいたします!

この近くに住んでいます。すごいサイレンの音で、何があったんだろうと思っていました。
よく通る道ですが交通量が多いです。人ごとではなく怖いです。。

自分もその時間、通りました。市内に行く方、渋滞してました。外で結構な時間、大勢の救急隊員が蘇生やってましね。車からも見えました( ゚Д゚)。助からなかったのは残念です・・・。

引用 Yahoo!news SNSから編集

まとめ

人生において、危険を完全に避けることは難しいか、出来ないことのように思います。
とはいえ、危険な目になど、普通、誰だって遭いたくありません。
それも難しいことですが、それでも、注意深く注意深く、生きていくしかないのかもしれません。

危険な場面では、神経を研ぎ澄まして、その場を切り抜けるしかありません。