殺人事件

坂城町 市川宅襲撃、杏菜さん直人くんは、母親の目の前で殺された!小沢翔は自殺!父・武範、長男は不在!

ゆびきた通信です!

坂城町の姉弟射殺事件で、衝撃の報道です!市川杏菜さん22歳、直人君16歳が暴力団員、小沢翔に射殺、殺されたのは、それがなんと母親の目の前でのことだった、というのです!!

衝撃の事件現場です!……言葉もありません。母親が事件現場を目撃していたと、NBS長野放送が報道しました。

小沢翔には逮捕状が出ていた!長野県警、隠ぺいか?市川長男への暴行容疑!…坂城町事件・姉弟死亡のなぜ?ゆびきた通信です! 市川杏菜さん、直人さんが、暴力団関係者の小沢翔に殺害された事件――。 この事件で、さらに驚きの事実が発覚しま...
【坂城町殺人事件】小沢翔は暴力団!市川長男に妻を寝取られ、杏菜さん直人さんを殺害!警察は知っていた!ゆびきた通信です! 長野県坂城町の姉弟殺害事件の続報です! やっぱり、この事件は男女関係のもつれ、家族周辺とのトラブル、との見方...

事件の概要〈続報〉

母親が事件現場を目撃していたという、衝撃的な内容を、NBS長野放送が次のように伝えました。

母が犯行目撃… 姉弟が死亡 拳銃3発発射、頭部に撃たれた痕
兄は暴力団関係者“元妻”めぐりトラブル 避難措置で不在
5/29(金) 11:33 NBS長野放送

長野県坂城町の住宅でこの家の姉弟など3人が死亡した事件で、犯行に拳銃が使用され3発発射されていたことが捜査関係者への取材でわかりました。

事件があったのは、坂城町の市川武範さんの住宅です。死亡したのは、長女の杏菜さん22歳、次男の直人さん16歳、暴力団関係者の小沢翔容疑者35歳です。現場では拳銃2丁が見つかっていて3人の頭付近に撃たれた痕があったということです。……中略……警察は小沢容疑者が窓ガラスを割って市川さんの住宅に押し入り杏菜さんと直人さんを殺害、その後、自殺したとみて拳銃の入手経路などを調べています。

事件当時、小沢容疑者の元妻をめぐりトラブルになっていた市川さんの長男は自宅から離れた場所に避難していたほか、市川さんも外出中でした。

家にいた市川さんの妻が犯行を目撃し近所の人を通じて通報したということです。

引用 https://news.yahoo.co.jp/articles/cb31b0b4df59d4a340da034c3749d5e5ede03996

犯行が起きた26日の深夜、11時半ごろ、市川武範さん宅には、そのとき母親、長女の杏菜さん22歳、次男の直人くん16歳の、3人がいたのです。
死亡した容疑者、暴力団員の小沢翔、35歳と、小沢の妻をめぐってトラブルになっていた長男は、警察の保護を受けて、自宅とは異なる場所にいました。父親も、その時不在でした。危険が迫っている状況で会ったにもかかわらず、市川家は逆に、非常に手薄な状態だったのです。

小沢翔は窓ガラスを割って侵入してきました。…現場がどうだったか、詳しい報道はいまなおありません。

ただ、小沢は拳銃を携えており、市川家宅で3発発射しているとのことです。警察がそれを明らかにしています。……杏菜さん、直人くんは、2人とも1発で死亡しました。頭部を撃ち抜かれたのです。そして、小沢も、警察の発表に間違いがなければ、自分の頭を1発で打ち抜き、死亡しました。

母親がこれらのことを目撃していたと、NBS長野放送が伝えたのです。

母親がどうやって難を逃れたのかは不明です。
事件後、母親が近所の人を通じて、警察へ通報したとのことです。

※※※

背筋がぞっとするような事件です。
闇を裂くようにして、悪魔が現れ、一家のなかから2人の命を奪っていきました。
それも、母親の見ている前で。

警察、救急車が来て、2人の板買いが収容され、搬送されるとき、母親がすがるようにして泣き叫んでいたと言います。

何ごともない、静かな山間のまちに起きた、突然の事件に、いまも人々の鼓動は早まったままです。

ネットの声

※ネットからいくつかの声を拾いました。随時、新しい声と差し替えていきます。

●お母さんの気持ちを考えると本当に言葉になりません。。目の前で子供が…想像もできませんししたくもないことが起こってしまったわけですから…

●一番腹立つのは、こんな事が起こり可能性が有るのに暴力団や反グレの存在を許している日本。意味が分からん。暴力団って単語なんやねん︎

●逮捕状が出てたし、家族には避難しとけと忠告はしてたみたいだから、何かしらやらかしそうなヤツだったんだろうね。離婚後なら逆恨みも甚だしいな

●トラブルの原因作った長男が守られて無関係な姉、弟が殺されてしまった。長男はこの事どう思ってんのかな?人生これからって年齢で殺されてしまって可哀想過ぎる。

●長男も自分のせいでと思って辛いし母親も辛すぎる。みんな避難できてたら…と思うけどしつこそうだし怖すぎる

●死人に口なし。なぜ直接関係の無い姉弟が殺されなければならなかったのか?姉弟に長男の居場所を聞くも答えずに突発的に拳銃で撃ったのか?一番理解出来ないのは、二人を撃って本人が自殺している点。長男はやりきれない気持ちと自分の行動のせいで家族が殺されたという傷を一生背負っていかなければならない。それもきついでしょう。

●本人より周りを殺す方が残酷のように思える

●拳銃の取締りについて、警察に何らかの強力な法律上の権限を与えるべきでは?例えば、囮捜査とか、不審尋問とかは?

引用 Yahoo!news SNSから編集

ひとこと

小沢翔は6代目山口組益田組傘下の玉木組の若頭だったとの情報が、ネット上にあります。
警察は事件の2日前に、市川家の長男を暴行したとして、逮捕状を取り、小沢を追っていました。……にもかかわらず、事件は起きました。

父親の市川武範さんは上田市アマチュアボクシング連盟会長で、殺された次男もボクシングのために上田市内の高校に進学したばかりでした。

過信があったのかもしれません。……小沢という男に対して。

母親の泣き叫んだ姿……見えるようです。

小沢翔には逮捕状が出ていた!長野県警、隠ぺいか?市川長男への暴行容疑!…坂城町事件・姉弟死亡のなぜ?ゆびきた通信です! 市川杏菜さん、直人さんが、暴力団関係者の小沢翔に殺害された事件――。 この事件で、さらに驚きの事実が発覚しま...
【坂城町殺人事件】小沢翔は暴力団!市川長男に妻を寝取られ、杏菜さん直人さんを殺害!警察は知っていた!ゆびきた通信です! 長野県坂城町の姉弟殺害事件の続報です! やっぱり、この事件は男女関係のもつれ、家族周辺とのトラブル、との見方...