事件

港区で監禁暴行事件!楠本健一ら4人逮捕!27歳男性に借金数千万円の返済迫る!…違和感あるよな。

ゆびきた通信です!

東京・港区のビルの一室で、ふつうではない方々が、一人の、27歳の男性を監禁し、よってたかって暴行し、現金62万円を奪うという、ちょっと怖い事件が起きました。…でも、そもそもが監禁された男性、数千万円も借金しているというのです。違和感のあるニュースです。

容疑者4人が逮捕されていますが、そのうちの、主犯と思われる男の顔画像が報道で公開されました。それも、ちょっとみてみます、、、こわいけど(;’∀’)

※TOP画像は楠本健一容疑者。

事件の概要

この事件について、FNNなどが報道していますので、お借りします。
短い記事です。

借金めぐり監禁暴行し現金奪う 男女4人逮捕も容疑否認
5/22(金) 6:30 FNNプライムオンライン

借金を返さなかった男性を監禁してけがをさせ、現金を奪った疑いで……中略……楠本健一容疑者(42)ら4人は、数千万円の借金を返済しなかった男性(当時27)を東京・港区のビルにおよそ5時間監禁し、全身を殴るなどして、現金64万円を奪った疑いが持たれている。

楠本容疑者は、債権者との仲介役で、4人は容疑を否認している。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20200522-00144808-fnn-soci

監禁された男性ですが、逮捕された男女4人から借金の返済を迫られたようです。
その額、数千万円と、記事にあります。

27歳で数千万円の借金……、何かの投資に、失敗でもしたのでしょうか?
その年齢で、それだけの借金は、普通には負えません。
例えば、銀行からの融資などは、まず無理でしょう。

だから、なにかの取引にからむことかな、と思いました。

※※※

事件は、その借金の返済を迫る男女4人が、その男性を監禁し、暴行し、現金を巻きあげた、というものです。

で、逮捕された男の顔画像……、見てみましょう。

短く刈られた頭、薄い眉、少しぼったりとした下瞼。
筋肉質な顔の皮膚……何よりその鋭い眼光……。
冷たそうで、口数も少なさそうで、、逆にこわいですね。
体格はそれほど大きくなさそう……でも、そのことが逆に俊敏さを物語るようです。

※※※

逮捕されたのは、取り立て側の男女4人。……監禁、暴行、強要。
でも、そもそもの謝金男、借りたお金を返さないこと、なんの罪にも問われないのでしょうか?

違和感、打ち消せませんね。

ネットの意見…借りたヤツにも問題あり

■27才で数千万円の借金て凄いな、借りた若造も何だかなだけど、若造に貸したほうもおかしい。だからといって全身を殴ってもカネは返ってはこないぞ。

■気持ちは分かるが、自力救済は違法です。しかし、弱者には甘すぎな法律やね。弱者の皮を被った兵も居るから。

■本当に数千万も27歳に貸していたのかも謎。この記事だけだと真相は判らないけど被害者側も変なのと関わらなければ、お金を借りなければ済んだ話。だからといって監禁暴行は許されないけどどっちもどっちな気がします。

■27歳で借金数千万、借りて返済しない方にも問題が。もちろん暴力は賛成できないけど、借りた方にもかなりの問題が。

■この記事違和感しかないな。被害者(27歳)に数千万を貸すか?もしかしたら加害者が被害者に騙されて投資したかもしれないし、被害者が身に覚えのない高利子を請求されたかもしれない。

■金融関係なのか一般人同士での貸借りなのか、分からん。しかし、この64万は返済に含まれる金額なのだから回収だろ。口だけなら『返す返す』と、言うだけ言って踏み倒そうと考えるだろ。何故、手を出すのかも考慮に入れような。

■27で数千万の借金ってこっちも相当問題有りで、借金なんて空気を吸う事とと同じ感覚なんだろうな。取立ての行き過ぎはよく無いが、家賃滞納したもん勝ちみたいな輩も多くて、取立て屋は世の中に必要。

ひとこと