殺人事件

【ゆびきた】南相馬市 愛原正人を母親への傷害致死で逮捕!介護に耐え切れず…ネットは同情。

ゆびきた通信です!

きょう5月21日、福島県警は、介護中だった母親に暴行、死亡させたとして、南相馬市原町区の愛原正人、46歳を傷害致死で逮捕――のニュースです。事件が起きたのは4月2日のこと、母親の異変は息子が通報し、病院で死亡が確認されていました。

介護の行き詰まりでしょうか……。

【ゆびきた】さいたま市で殺人!市ノ沢茉衣(26歳)が母を殺害!介護の孤立、そして絶望。ゆびきた通信です! さいたま市で26歳の娘が、介護していた60歳の母親を殺害して逮捕――のニュース!介護疲れが犯行の動機のよう。と...
【仙台】高橋鈴子容疑者、殺人で逮捕!介護の母親、窒息させる!…「いつも2人でいたよ」と近所の人たち。涙。ゆびきた通信です! 仙台で高齢者の介護にかかわる、かわいそうな事件の発生です。 仙台市泉区の住宅で、娘が介護をしていた自分の母親...

事件の概要

事件について、福島中央テレビが報道しています。
報道の内容は次のようになります。

母親への傷害致死の疑いで息子逮捕(福島県)
5/21(木) 13:23 福島中央テレビ

…………傷害致死の疑いで逮捕されたのは南相馬市原町区のパート従業員、愛原正人容疑者46歳。愛原容疑者は先月2日、自宅で、母親の隆子さん(当時70歳)の顔に布団をかぶせるなどして、死亡させた疑いが持たれている。

警察によると、愛原容疑者は、母親の異変を自ら消防に通報していて、母親は搬送先で死亡が確認された。警察では慎重に捜査を進めていたが、愛原容疑者の話などから容疑が固まったとして21日に逮捕した。

愛原容疑者は容疑を認めて、警察が動機などについて…………。

引用 https://news.yahoo.co.jp/articles/fe1f3995f7c8a81866e9dd10b54f8c8cd6bb7c98

愛原正人容疑者、46歳と母親の隆子さん、70歳は2人で暮らしていた。
息子が母親の介護の世話をする……。
そんな姿に、周囲の人々はほほえましいとの印象まで抱いていた。

たいへんだね、でも息子さん、えらいなあ…。
愛原さん所の息子、よくやってるよ…。
たいへんだねえ・・でも、がんばって(お母さんのこと)見てあげてね。

誰だって、自分の親のこと……。
自分しか世話をする人がいなければ、それは仕方ない、やるしかない。
そう思って介護を始める。……頑張ろう、と。

最初から大変なわけじゃないのだが、認知症が進んできたり、下の世話……排せつの管理がからみはじめると、とたんに負担がのしかかってくる。

風呂も食事も着替えもたいへん。
熱を出したり、持病が悪化すればたいへん。
足腰が弱く、病院へ連れてくのもたいへん。

親はプライドもあるのか、体が動かなくとも、認知症でわけがわからなくなっても、自分は親だと居丈高にモノを言ったり、ときに暴言になり、ときに暴力までふるってくる。

それに対して、気持ちはいつも行ったり来たりだ。
もうちょっと辛抱して、親だし、なんとか見てやろう、と思う。
そう思っても、ついに、「何度言ったらわかるんだ!それしちゃだめだって言っただろう!」と、、手を上げてしまった。

そんなことが何度か起きていた。
心がすさみ、出口が次第に狭まっていた。

少し前、さいたま市で実の娘が介護中の母親を殺害する事件があった。
娘は一人で母親の面倒をみていた。
仙台市で義理の母を殺害してしまった女性の事件があった。
近所でも仲のよい、嫁と姑と見られていた。
でも、、どちらも事件になってしまった。

施設に預ければよい――という人がいる。
特別養護老人ホームに入所できればまだよいが、民間の施設であれば、概ね月に20万円は掛かりそう。ざっくりだけれど。

そんなお金、よほどの家庭でないと出ない。
親が貯金や資産でも持っていればよいのだけれど、そんな家、どれほどあることか?
結局、自宅介護で頑張れるところまで頑張ろう、みたいな選択になってしまう。
そうして”ずるずる介護”をしているうちに、親だけでなく自分まで壊れ始めてしまう。

今回の事件…、介護の闇が少しだけ姿を現した、そんな事件に思えた。

※事件の描写は報道をもとに再構成したものです。一部推理推定を含みます。

ネットの意見…苦しかったと思う、と。

*私も88歳要介護5の母を一人で介護しています。頼れる親戚も兄弟もいません。本当に2人きりです。年齢もこの男性と同じです。自分が疲れ果てて眠る瞬間にトイレに起こされたりするとつい思ってもいない事を口走ってしまいます。介護保険もありますが、(自分が)本当に困った時に利用できませんでした。結局は家族が全て背負うしかありません。この男性も苦しかったと思います。

*介護状態はどの位だったのでしょう…絶対に暴行とかダメだけど布団を顔に掛けてご自身で取る事も出来ない様な介護認定をされて居るとしたら…逮捕された息子さんにも同情してしまいます、同居している方の介護は24時間では終わりませんから…

*(息子さんお母様のオムツ交換とかもされていたんでしょ…本当に大変でしたね、私も同性の実母のでさえ最後まで慣れませんでしたよ、マスクとゴム手袋をしていてもいつもノゼてしまって、身体は動かないけど口は動く時は『お前は碌でもない娘だ。母親の物が臭いとは!』とか言われ続けて居ました(痴呆症も入って居たので暴力的になって居て)
キチンと逮捕された息子さんのお話聞いてあげて欲しいです

*介護保険制度は、本当にニーズに寄り添った制度なのか?このような声なき声を無駄にしてはいけません。本当に残念な出来事です。

*介護したことがなければわからない本人の苦しみ。仕事から帰宅しての介護は睡眠も休息も奪われ、くたくたに疲れた状態でまた出勤の繰り返し。人間誰しもそんな状況下だと冷静な判断力や気力を奪われるのではないか。息子さんが母親の介護だと慣れないことばかりで余計に辛かったと思う。上級国民や高所得者ではないと、老後は暗く悲しいだけなのか。

*介護の極論は、金を出すか手を出すか。大半が手を出す選択になるご時世。サービス利用をバランス良く活用出来れば良いが、終わりのない介護。親族が仮にいたとしても、手や金で

*母が実家で弟と数十年二人暮らしで、たまに激しい親子喧嘩をしていたため、こうなるのが怖くて今年引き取りました…認知症の場合子ども返りしますが、そのまま体力知力とも下降していきます。その際の親子、家族関係も重要ですね。

*介護に休みは無く とても大変です。介護度によっても違うけど・・・してはいこない事をしてしまって償いの出来ない罪だけくど 誰に頼っても(ヘルパー等)、とても大変なんです。

*自分も同じです。いつ自分も加害者になってしまうかもしれない。でも介護制度はますます厳しくなっていってます。病院の送迎の介護タクシーも自費で、その都度支払ってくれ、と言われました。

ひとこと

その息子さん……、愛原正人容疑者ですが、母親を殺害(過失致死)してしまいましたが、本来は、2人はよい親子であったかもしれません。

同じような事件が時々起きて報道されます。
そのニュースが、この国、社会がきしんでいる音に聞こえます。

【ゆびきた】さいたま市で殺人!市ノ沢茉衣(26歳)が母を殺害!介護の孤立、そして絶望。ゆびきた通信です! さいたま市で26歳の娘が、介護していた60歳の母親を殺害して逮捕――のニュース!介護疲れが犯行の動機のよう。と...
【仙台】高橋鈴子容疑者、殺人で逮捕!介護の母親、窒息させる!…「いつも2人でいたよ」と近所の人たち。涙。ゆびきた通信です! 仙台で高齢者の介護にかかわる、かわいそうな事件の発生です。 仙台市泉区の住宅で、娘が介護をしていた自分の母親...