火事

【ゆびきた】鹿児島県喜界島で火事!自宅に放火した息子を逮捕!83歳の母親を殺そうとしたのか?

ゆびきた通信です!

鹿児島県喜界町で自宅に火をつけ全焼させた男が逮捕されました!
逮捕されたのは山田喜典、53歳、無職です。
火事になった、そのとき、自宅には83歳の母親がいたとのことですが、母親は逃げて無事とのこと。……うーん、何か違和感の強い、そういう事件です。南の、離島の、小さな事件ですが。

ささっとチェックします!

追記!9日18:59→山田喜典容疑者が5月9日、送検された。山田容疑者は容疑を認めているとのこと。動機は解明されていないもよう。TOPの画像、送検時のものと交換しました。

事件概要…未明の放火、母親は逃げて無事

事件について、鹿児島放送などが報道しています。

「火をつけたことは間違いない」 自宅に放火の疑い 男を逮捕
5/8(金) 13:32 KKB鹿児島放送

喜界町で自宅に火をつけ全焼させたとして警察は53歳の無職の男を逮捕しました。

警察によりますと、喜界町湾の無職、山田喜典容疑者(53)は7日未明から朝にかけて自宅に火をつけ、木造平屋建て住宅1棟を全焼させた疑いです。山田容疑者は83歳の母親と2人で暮らしていて出火当時、母親は就寝中でしたが火事に気づいて逃げ出しけがはありませんでした。

警察の調べに対し山田容疑者は「家に火をつけたことは間違いない」と話し容疑を認めている……後略……。

火事が起きたのは、午前2時半ごろから午前6時前までの間。やや、時間に幅があり、はっきりしない。その時間、逮捕された山田喜典容疑者の母親が、自宅で寝ていた。

息子の山田容疑者が、その自分の家に火を放った。
そして、家から逃れた。
母親は火事に気付き、逃げて無事だった。

……となると、何か、ある。自分の家に火を点けてしまうなんて。
山田容疑者は母親との2人暮らしだった。でも、母親を殺そうとした。
引き換えに自分の家まで失うことになった。

計画的なのか……、突発的なのか……?
伝えられている情報は少なく、不明。

ただ、母親を焼死させようという、その行為には、何かあるはず。
介護していたのか?……それにしては、その母は気付いて逃げることが出来た。
保険金目当て……にしては、ちょっとそういう家にも見えず、ほころびが出そう。
母親と何かもめていたのか……、それは考えられるが、いまはわからない。

ただ、なにかの人間の心のゆがみ、ひずみだけは絡んでいる。
人の心に棲む、鬼が出てしまった事件なのかもしれない。

火災と事件のデータ…自宅全焼

■発生日時……2020年5月7日 午前2時半~午前6時前
■発生場所……鹿児島県喜界島湾 容疑者・山田喜典の自宅
■火災状況……全焼
■火災原因……放火。住宅の持ち主、山田喜典を放火の容疑で逮捕。
■安否情報……山田喜典容疑者の母親が中にいたが非難。けがなし。

■容疑者の名前・年齢……山田喜典・53歳
■同住所……発生現場に同じ ※母親と同居
■同職業……無職
■同逮捕容疑……放火の疑い

<現場周辺地図>

ひとこと…南の離島の、人間ドラマ。

喜界島……その名は聞いたことがありましたが、今回のニュースで、初めて位置を知りました。鹿児島県大隅半島と沖縄のちょうど中間点付近に浮かぶ、離島なんですね。すぐ近くに奄美大島があり、ああ、ここなんだと、そう思いました。

ふだん、事件とは無縁の小さな島です。
ですが、事件現場のすぐ近くに空港があり、徳洲会の病院もあります。
また焼酎の酒造メーカーも。

人々の暮らしの息遣いが、地図からも伝わってきました。
そんな島で……、今回の事件、起きたんですね。

ゆびきた通信でした!