事故

【富山】富山市久方町・県道富山港線でひき逃げ事故!黒の軽自動車、逃走!

ゆびきた通信です!

今朝、4月26日早朝、原付バイクで走行中の、フィリピン国籍の女性が車に追突され、重症――とのニュースです。
警察はひき逃げ事件として捜査しています。

このニュース、チェックです!

事件の概要…女性を助けず逃走。

事件についてチューリップテレビが報道しています。

富山市ひき逃げ 黒っぽい軽乗用車が逃走/富山
4/26(日) 10:01 チューリップテレビ

25日朝早く、富山市で原付バイクに乗っていたフィリピン国籍の46歳の女性が車に追突され、重傷を負いました。

車は逃走し、警察はひき逃げ事件として捜査しています。

25日午前4時55分ごろ、富山市久方町の県道で原付バイクに乗っていたフィリピン国籍の住所・職業不詳、ヨネダ・エリザベス・パナオさん(46)が車に追突されました。

ヨネダさんは病院に運ばれましたが、腰の骨を折るなどの重傷を負いました。

現場は片側一車線の直線道路で、ヨネダさんは岩瀬方面から富山駅方面に向けて走行中でした。

……後略……。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200426-00010001-tuliptv-l16

午前4時55分頃……というと、そうとう早い時間。
その時間に走る車となると、限られてくる。

事故を起こして起こすわけではないだろう。
でも、事故は起きる。……起きたときにどうするか?
逃げるの選択肢などないはずなのだけれど、逃げてしまう。

狡さから、こわさから……。
たいしたことないはず……。家族にしられたくない……。
会社、勤め先にばれたら首になる……。

と、さまざま。

でも、やっぱり『逃げる』の選択肢はない。
逃げても捕まる。捕まったら、かえって取り返しがつかなくなる。

それでも、逃げる人がいる。
自分の愚かさ、弱さと戦うこと、あんがい、難しい。

事故・事件のデータ

■事故発生時間……4月26日 午前4時45分頃
■事故発生場所……富山市久方町の県道30号富山港線
■被害者……ヨネダ・エリザベス・パナオさん、46歳、フィリピン国籍・住所・職業不詳

■運転者(容疑者)……不明(ひき逃げ犯として捜査中)

※原付バイクで走行中、黒の軽自動車に後ろから追突される。運転者は救護せず、逃走。
※被害者は病院搬送、入院加療中。腰の骨折る重体。

ひとこと

逃げても無駄でしょう。
自首するのが良いと思います。