コロナウイルス

【コロナ】住吉美紀、旦那のカフェ・お店紹介!本人、家族のプロフも詳しく!PCRの結果は?

ゆびきた通信です!

元NHKアナウンサーで現在、フリーアナウンサーとして活躍中の住吉美紀さん、47歳が肺炎で緊急入院――のニュースです!
新型コロナウイルス…、PCR検査の判定待ちとのことです。

またしても、有名人が。注意してたでしょうに……と思います。
最新情報を、さっそく追いかけてみます!

※本人のプロフィール、経歴付きです。
※ご主人経営のカフェレストラン、紹介します!!
※検査結果、症状・容態……などはどんどん追記または新規投稿します!!

※追記!4月21日20:30→住吉美紀の検査結果、発表なし。所属事務所、ノースプロダクションHPに新たな掲載なし。

※追記!4月23日07:21記→住吉美紀さん、陽性でした。4月22日、所属事務所が発表。一日も早いご快復、祈りましょう!……ご主人が心配ですね。

緊急入院の状況は?

杉本美紀さんの緊急入院は報道で次のように伝えられています。

元NHKアナの住吉美紀が新型コロナに感染か 肺炎のため緊急入院
2020年4月19日 22時18分 日刊スポーツ

元NHKアナウンサーでフリーの住吉美紀アナ(47)が肺炎のため都内の病院に緊急入院したことが19日、分かった。所属事務所が同日夜、公式ホームページ(HP)で発表した。

HPによると、住吉は16日に発熱。その後も高熱が続いたため、電話での問診を受けて、この日早朝に都内の医療機関を受診。CT検査を行った結果、肺炎と診断されてそのまま入院した。医師の判断でPCR検査も行ったが、結果は数日後に判明するもようだ。結果はHPであらためて報告するという。

関係者によると、住吉は16日、パーソナリティーを務めるTOKYO FM「Blue Ocean」(月~金曜、午前9時)の終了後に体調の異変を感じた。体温を計測すると、37度5分あったという。その後も発熱が続き、18日に39度を超える高熱になった。

「Blue Ocean」は15日からリモート出演に切り替えている。新型コロナ対策には人一倍に気を配り、用心していた……中略……住吉は16年1月に一般男性と結婚。夫は現在、何も症状はないが、念のために自宅待機をしているという。

引用 https://news.livedoor.com/article/detail/18144548/

※この項からちょっとだけ「だ」「である」調です(;’∀’)

杉本美紀さん……、元NHKアナで2007年の紅白歌合戦では紅組司会者をつとめており、お茶の間でも人気のアナウンサー。現在はフリーだが、TVでもちょくちょく顔を見るし、顔を見れば、ああ、あの人か……とまでは、誰でもわかるほどの著名人。

今回の、新型コロナウイルス…、とてもとても気を付けていたよう。
TVの有名人では、最近もテレ朝、報道ステーションの富川悠太さん、その番組関係者の配偶者・赤江珠緒さん、タレントの石田純一さん…と、感染が伝えられ、それが増えている。

住吉美紀さんの異変は、現在、パーソナリティーをつとめているTOKYO FM「Blue Ocean」(月~金曜、午前9時)の終了後に訪れた。……体温計、37度5分。体温はその後にも上がり、39度を超えるまでに。

16日の番組はリモートで出演していた。でも、その声に、ネットでは声の調子を心配する書き込みが、すでにあったよう。おかしい…、たぶん本人も不安にかられての番組だったのではないか。

ただ、そのあとは早かった。病院に駆け込み、受診。医師の指示でPCR検査…。
いまは結果待ち。所属事務所のHPでも、まだ発表はない。

所属事務所 ノースプロダクション
https://www.north-pro.com/press-release-20200420/

住吉さん…病室で不安だろう。症状…、痛み、苦しさまであるのだろうか?
快復を祈りたい。

住吉美紀さんのプロフィール(公式)

国際基督教大学(ICU)卒業。1996年アナウンサーとしてNHK入局。
「第58回NHK紅白歌合戦」(2007)では総合司会を務め、「プロフェッショナル 仕事の流儀」、「スタジオパークからこんにちは」などの人気番組を担当。2011年4月よりフリーに。好奇心旺盛で型にはまらないキャラクターが人気。小学校時代はアメリカ・シアトル、高校時代はカナダ・バンクーバーで過ごした経験から英語を生かした海外取材を中継も多くこなす。……とここまでは、所属事務所による公式プロフィール。

 

住吉美紀さんのプロフィール(ゆびきた流!)

次からはゆびきた流に。もう一度最初からですが、スピードあげて、さささっと行きます!

すみよし・みき。1973年4月5日生まれ、47歳。神奈川県・横浜市港北区日吉出身。両親、2歳年下の弟との四人家族だったが、幼少時に川崎に移り、祖母と同居。卒園前に父の転勤で米国、シアトルへ。父親は元商社マン(他界)。

6歳からアメリカ合衆国ワシントン州シアトルに4年半在住、大阪、堺市、神戸と転々。神戸海星女子学院中学校から同高等学校に進学。高校1年時に再び父親の海外転勤に伴いカナダ・バンクーバーに。3年弱在住し、母親は現在もバンクーバーに在住している。

国際基督教大学教養学部社会科学科卒業後、1996年NHK入局。福島放送局、仙台放送局を経て東京アナウンス室に。2007年の『第58回NHK紅白歌合戦』(総合司会)、『スタジオパークからこんにちは』『プロフェッショナル 仕事の流儀』などを担当。

2011年3月末にNHKを退職、フリーに。ノースプロダクション所属。フジテレビ『知りたがり』の司会などをつとめたほか『シュミテクト』のCM 出演など活躍を続けた。現在、TOKYO FM「Blue Ocean」に出演中。インターナショナル・ヨガ・アライアンス認定ヨガ指導者。著書に『自分へのごほうび』(幻冬舎)。

……とまあ、才女で美人、輝かしい歩みですね。

参考 Wikipedia 国際基督教大学同窓会HP 他
https://www.icualumni.com/interview/guest031

住吉美紀さんの夫は?…夫のお店、紹介!!!

NHK時代に、同局の職員と最初の結婚をしたのですが、2年余りで離婚しました。
2016年1月に岩手県出身、当時・都内のフレンチレストランにつとめていた一般男性と再婚し、現在に至っています。ご家庭にはネコちゃんがいるようです。

上記のブログから。

誠実で、情感豊かで、
大人の優しさとフェアさを持ち、尊敬できる人。
決断力と実行力で、私を引っ張ってくれるような人。
一緒にいると朗らかに笑えるところは、自分の育った家族と同じです。
こんな素晴らしい方とご縁をいただき、
それを育むチャンスをいただいたことに感謝する年始です。

「誠実で、情感豊かで、大人の優しさとフェアさを持ち、尊敬できる人。決断力と実行力で、私を引っ張ってくれるような人。」……ですって!!
ベタ惚れ…ですね!!!

夫は今年3月8日に都内でカフェレストラン『ミアヴァート珈琲』をオープンさせたばかり。お店情報は下記です!!!

『ミアヴァート珈琲』
東京都中央区新川2丁目25−10 阪井ビル 1F
https://miavato.owst.jp/

写真引用 Instagram#ミアヴァート珈琲

もしかすると……、いまは営業自粛でたいへんと思います。

まとめ…早くお元気にと、お祈りします!

今回の記事を書くにあたって、いろいろ調べたのですが、住吉美紀さんて、お嬢様育ちながらも、しっかり自分の足で歩かれてきたようで、ほんとうに素敵な女性なんだなあ、と改めて思いました。

新型コロナウイルス、注意しても注意しても感染してしまう可能性、あるように思います。誰しもそうなる可能性、やっぱりあるのです。…でも、そうなっても慌てず、とにかく自分でできるベストを尽くし、ウイルスと戦っていくしかありません。

一日も早いご快復、お祈りします。

※PCR検査の結果、容態等、新しい情報は追記し、このページ更新していきます。