教員の不祥事

吉田幸大の顔画像はこれだ!上士幌中学校の教師が女子中学生を連れまわす。未成年誘拐の容疑で逮捕!

ゆびきた通信です!

またまた、教師の犯罪!です。
北海道上士幌町の、上士幌中学校の教師、吉田幸大が、札幌市の中学3年生の女子生徒を28日から29日にかけて車で連れまわしたとして逮捕――のニュースです。

さっそく、このニュースを追いかけ、本人の顔画像を特定、大公開です!!!

追記!→31日17:36、31日に吉田幸大容疑者が送検された――との続報。容疑者と女子は1月から会っていたとも。容疑にわいせつ行為の可能性があり、青少年健全育成条例にも反している疑いありとのこと。……まあ、そうでしょうね。なあんにもしないわけありませんね(^^;)

事件の概要

事件について、STVニュース北海道などが報道しています。
報道の内容は次のようになります。

女子中学生を連れ回す 北海道上士幌町の中学校教諭を逮捕
3/30(月) 7:45配信 STVニュース北海道

札幌市内の女子中学生を保護者に無断で連れ回したとして、北海道上士幌町の中学校教諭の男が逮捕されました。

未成年者誘拐の容疑で逮捕されたのは、上士幌中学校教諭の吉田幸大容疑者28歳です。吉田容疑者は28日夜から29日まで、札幌市内に住む女子中学生を保護者の断りなく、車で連れ回した疑いが持たれています。

女子中学生の母親から「娘がいなくなった」と警察に届け出があり、29日夕方、吉田容疑者の自宅前に2人がいたところを現行犯逮捕しました。

2人は1月にSNSを通じて知り合い、今月中旬にも10日ほど吉田容疑者の自宅で過ごしていました。吉田容疑者は「家出したいと言われたから連れて行った」と容疑を認めているということです…後略…。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200330-00000076-stv-hok

逮捕された教員、吉田幸大(よしだ・ゆきひろ)、28歳。
勤務先の上士幌中学校では吹奏楽部の顧問を務める、若くて熱心な先生として、生徒たちからはなかなかの人気だった。

ただ、若い。…仕事から帰れば、1人の青年に過ぎない。
で、自室に戻れば自分の世界。
ゲームもするが、ネット、SNSなどでも時間を過ごす。

SNSに、「家出したい…」とのメッセージを見つけた。
やり取りすると、自分が毎日、学校で教えているのと同じ中学生、それも女子、3年生。
親身に相談に乗った。…は、うわべのこと。相手の女子に妄想がよぎる。

3月中旬、会うことになった。学校はいま、コロナウイルス対策で休校中。
「部屋に行きたい」。女子から、それを言い出した。
車で札幌から上士幌町の自室へと連れ帰り、10日ほど過ごした。
相談にも乗ったが、吉田にとっては甘い酸っぱい時間が過ぎた。

してはいけないこと、当然わかっていた。…いったん、家に帰した。
でも、すぐにまた連絡があり、札幌に迎えにいくことに。
何ひとつ、自分から望んだものでない、と自己を正当化した。…そして、女子を守りたいと思った。

2度目の『家出』に、母親から女子の携帯に激しく電話が鳴り続けた。
娘がどこにいたか、それは最初の家出のときに、もうわかってしまったこと。
「娘を返してください」「返してくださいって、泊まりたいと言うので泊めているだけです」「いまどこですか、返してください」「本人が帰りたくないと言っています」

母親は実はなんとか表沙汰、騒ぎにしないで娘を取り戻したかった。
それがもうどうしようもないと考え、警察に相談した。

ほどもなく警察の車両が吉田の自宅に向かい、2人がいっしょにいたところで女子を保護、吉田を未成年誘拐の容疑で逮捕した。

※事件の描写は各種報道を元に再構成したもので、推理推定によるものです。
※顔画像は記事のトップに掲載しました。

ネットの声

男>今学校の先生は、新卒大学生の人気無し職業のトップといっても過言ではない、父兄、教育関係者、クラブ活動等々、色々なところからクレームが多く、リスクが大きい職業なのです。教育者にはプロはもう少なく、教育改革は、苦難の道だと思います。良い人材は、良い収入の職業に集まるのです。

女>「10日間に渡って…」って、その間、親から警察に「捜索願」などは出てなかったの?仮にそうだとしたら、とても信じられない!

男>当然クビにするんだろうな?!

男>今、世界中が、がんばってんだよ?もうちょっと真面目にやれ!

男>誰にも内緒で遠くまで迎えにいって、再度誘拐とはどんな先生だよ。

男>言っちゃいけないが、志村けんが亡くなって、こういうクズが生き残るんだな。この手のニュースを聞くにつれて本当にやるせない。

まとめ

女子の家庭にも問題はあったのでしょう。もう少し背景を伝えてほしいように思います。ですが、2度も自分の家に連れ込み、かなりの日数をそこで過ごさせていたとは…、非常に特異な事件です。熱心な先生、好青年の顔の裏側で、こんなことよくできたものだと、逆に感心してしまいました。重大事件です。厳しい処分と処罰、お受けください。

ゆびきた通信でした!