コロナウイルス

岡田春恵氏が論文ねつ造!?経歴は?どんな不正?コロナで人気だけどテレビ出演、どうなる?

ゆびきた通信です!

コロナウイルスで世の中…、いいえ世界中が騒然としていますが、この問題でTVで売れっ子になっている、白鷗大学教授の岡田春恵さんに、論文ねつ造疑惑が突如として浮上しました!

週刊文春ーーいわゆる、文春砲です!

いやあ…、おどろき!!

さてさて、この岡田さん、岡田教授って、いったいどんな経歴の、どんな人なんでしょうか?さっそく追いかけてみたいと思います!

報道の概要

文春の記事は元記事でお読みいただければよいのですが、いちおう、行ったり来たりの不便を和らげたいので、さらっと引用します。

岡田晴恵教授「不正実験データ」で感染研所長が論文取り下げを要求

…前略…その岡田氏が、国立感染症研究所の研究員時代に執筆した論文に「データ捏造」の疑いがあり、当時の感染研所長から論文の取り下げを要求する文書を出されていたことが「週刊文春」の取材で分かった。

文書の日付は2002年5月17日。差出人は当時の国立感染症研究所所長・吉倉廣氏で、宛先は岡田氏の上司にあたるウイルス第三部部長の田代眞人氏だ。共有先に岡田氏の名前もある。

感染研の元同僚は「週刊文春」の取材に対して、次のように証言した。

「文書が問題にしたのは、岡田氏が2001年1月に発表したはしかの細胞性免疫に関する論文の元データ。はしかにかかると、免疫が一時的に下がりますが、論文ではその実験データがあまりにきれいすぎた。明らかに人為的だと、改ざん疑惑が浮上したのです」

事態を重く見た吉倉所長は検証を進め、田代部長を通じて岡田氏に元データを出すように再三要請した。

「しかし、田代さんも岡田さんも無視したため、所長は文書を出したのです」(同前)

文書は次のような文言が並ぶ。

〈前の依頼文でも述べましたが、論文が患者からの臨床データと分画された細胞の数、サイトカイン量の測定に基づく事を考えると直ちに提出が可能なものです。そのような性質のものであるにも関わらず提示出来ないと云う事は、データがそもそも無い(つまり捏造されている)か、著しく歪められて発表されたか、何れかであると判断せざるを得ない状況です

つまり、データの捏造を岡田氏は犯していると、研究所のトップが指摘しているのだ。

さらに、

〈研究所所長の権限は、岡田研究員が元データの提示をし得なかった事の確認迄、と判断致しますので、これ以上の事は致しません。(中略)後は、岡田研究員当人の研究者としての良心に任せるのみであろうと思います〉

〈所外の共同研究者に事の次第を説明し、論文の取り下げ位はすべきであろうと思います〉と要求している。…後略…。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200325-00036831-bunshun-soci&p=1

記事によれば、岡田氏の論文データのねつ造疑惑は、岡田氏が国立感染症研究所の研究員だった2001年1月に発表したはしかの細胞性免疫に関する論文の元データに関わるもの。
以下に、疑惑に関わる経緯を、もういちど、さらっとおさらいします。

その論文のデータがきれいすぎて、改ざんの疑惑が持ち上がる。

そのことを重く見た、当時の国立感染症研究所の田代眞人所長が論文を検証、岡田氏の上司を通じて元データの提示を求めた。

しかし、岡田氏はこれに応じなかった。

そのことで田代所長はデータの不存在、もしくは著しい改ざんを確信する。

が、しかし、所長の権限について、岡田氏がデータを提示出来なかったことの確認までしかできない、と自ら限定し、論文の取り下げすべきと告げた、という内容。

所長にしては、ずいぶん弱気でしたね、この方。
それとも、岡田氏のパワー、剣幕に、ぼそぼそっと文句を言って、あとは責任回避、逃げてしまったような感じです。
ゆびきたは、そのように感じました。

ただし…、文春砲が正しいか、そうでないか、それは岡田氏にも言い分があるかもしれませんので、それは踏まえないといけないかナとも思います。

岡田春恵教授の経歴

まず、皆さまTVでおなじみでしょうけれど、顔画像、お姿、ど~んと行きます!

巨乳…ですね。でも、お体全体も大きくて。(-_-;)

次にご経歴です。すんごいたくさんあるので、重要な部分を、逆に簡単にまとめます。

埼玉県出身。 共立薬科大学(現・慶應義塾大学薬学部)大学院薬学研究科修士課程修了、順天堂大学大学院医学研究科博士課程中退。医学博士。

ドイツ・マールブルク大学医学部ウイルス学研究所(アレクサンダー・フォン・フンボルト奨学研究員)、厚生労働省国立感染症研究所ウイルス第三部研究員、日本経済団体連合会21世紀政策研究所シニア・ アソシエイトなどを経て、白鴎大学教育学部教授(特任教授)。専門は感染症学、公衆衛生学。

と、いう感じです!

ちなみに著書も非常に多数で、専門書から一般向けの新書、子供向けのやさしい大型本までいろいろです。

↑Amazonへのリンクはありません。

ネットの声

男>教授という立場にしては不安を剃りすぎだと思う。根拠が曖昧なのに感染者は10倍はいるなどというのは根拠にも乏しくちょっと過剰だ。個人名をあげての攻撃ととれるような発言もいきすぎだと思う。どちらが正しいのかは定かではないが問題がある人物だとは思える。データ改ざんが明らかならマスコミへの露出はやめるべきだ。

女>そもそも大した事言ってないものね。ところで、何かあれば任命責任がーとメディアは言うけど、この人を起用してるテレビ局の任命責任は、どうなるのかな?無いの?

女>今日もピンクの派手なシャツきてけしょもバッチリ。正直なんだこいつ?ってかんじ。TPO考えたらスーツじゃない?他はみんなそうだよ。だいたい、さんまのバラエティで受けて、テレビ側が起用した非現場経験者。マスメディアにも責任ある。やはり数字取れれば良いんだね

男>テレビに出て新型コロナウィルスの問題に付いて感染ウイルスの専門家として発言する資格が有る人なのか、もしテレ朝、TBSが身元チェックが甘くとんでも無い人を専門家として発言をさせていたのなら視聴者をある意味詐欺師の話しを毎日報道していたとしたら各テレビ局の大失態と成り世紀の大問題となるでしょう、ハッキリテレ朝とTBSは説明し無ければならない大問題だ、私は当初からどうも話しに胡散臭さが有ると思い最近はこの人の出てる番組は見ていない。

男>岡田さんの発言は徐々に政府批判に変わっていった。だから朝日からも重宝がられるんだろう。もう、モーニングショーのコメンテーターで玉川さんと毎日政府批判してればいいんじゃない?観ないけど…。

女>大阪兵庫間の往来自粛要請の時、「ここだけを止めたからと言って…」と無駄であるかのような専門家としての発言。1人でも感染を防げるなら意味があると素人ながらに思ったのですが…。

男>おそらく、……データーは有ります!200回実験で確認しました…みたいな回答しか出ないんでしょうね、今になると。当時、もう少し調査するべきだったでしょうね、研究所としては。

まとめ

岡田春恵氏の方が、ぶがわるいように見えます。
当時の所長の文書、ホンモノですから。

ただ、各局引っ張りだこ、連日テレビに出演し、PCR検査についても、たしか「国立感染症研究所が牛耳っているから…」などと“暴露発言”発言をしてしまい、そうしたことから睨まれた末の、文春砲の可能性もあるでしょう。

出る杭は打たれる…という側面もありますし、火の無いところ(疑惑のないところ)に煙は立たず…とも言えるでしょう。

岡田氏のテレビ出演、少なくなるかもしれませんね。
ご苦労様でした<m(__)m>

ゆびきた通信でした!

速報!K-1、3月28日は無観客試合に!!東京都の要請に応じる。小池知事、会見。ゆびきた通信です! 3月28日、後楽園で予定していたK-1の試合、無観客で実施されることに決定! 小池知事が今日、午後8時過ぎか...