コロナウイルス

速報!コロナ・台東区の永寿総合病院で11人感染!!クラスター発生!オーバーシュート、ロックダウンの恐れ!

ゆびきた通信です!

本日、20時過ぎから、東京都の小池知事が会見しました。
東京都で、新たに41人のコロナ感染者が確認されたことが明らかにされました。

さらに、そのうちの11人が台東区の永寿総合病院の職員、患者らであるとのことです!
これは、新たなクラスターの発生であり、院内感染、外来通院者への感染が心配です。

このニュース、急ぎ追いかけます!

※小池知事の会見については、ひとつ前の投稿で速報しています。
よろしければ、合わせてごらんください。

※※※

追記/今回のコロナウイルスによるパンデミック、世界的大流行について、WHO、世界保健機構のテドロス時mウ局長の責任を問う声が広がっています。インターネット上の署名サイトで署名が集まり出し、60万人に達する勢いです。当サイトも賛同しました。関連記事は下記です。そこで署名サイトについて説明しています。よろしければご覧ください。

永寿総合病院の対応状況

永寿総合病院のHPにコロナウイルス感染の状況、対応についてのリリースがありますので、引用します。

新型コロナウイルス感染症への対応について

本日、入院中の患者様及び職員から新たに11名の新型コロナウイルスの感染が確認されました。

現在、感染拡大防止を図り、医療の安全を確保するため、下記の措置を講じております。

① 当面の間、外来診療の休診

② 院内の徹底した消毒の実施

③ 全ての入院患者様及び職員に対するPCR検査の実施

④ 外来患者様や退院された患者様からの健康相談等に応じるための専用相談窓口の設置

※専用電話回線については、現在準備中です。

                    令和2年3月25日  

永寿総合病院  
院長 湯浅祐二

引用 http://www.eijuhp.com/index.html

病院の対応策は以上のとおりです。
外来患者の方々、大勢いらっしゃると思います。ご不安でしょうね。

永寿総合病院とコロナ治療

すでにコロナ感染患者が死亡

3月24日、東京都の発表によれば、すでに、永寿総合病院ではコロナ感染の患者1名が死亡したとのこと。さらに医療従事者と患者、合わせて3人の感染も発表されました。

 東京都は24日、永寿総合病院(台東区)に入院中に新型コロナウイルスの感染が発覚した70代の男性が死亡したと発表した。糖尿病などの基礎疾患があった。同病院では、他に患者と医療従事者の計3人の感染者が確認されており、外来診療を中止した。都は院内感染の可能性もあるとみている。

引用 https://mainichi.jp/articles/20200324/k00/00m/040/290000c

永寿総合病院は台東区唯一の基幹病院で、入院、外来ともに多数の患者を抱えているようす。それらを追うこと、並大抵ではなさそうです。病院の情報、下記のとおりです。

病院概要

名称 公益財団法人ライフ・エクステンション研究所 付属永寿総合病院

所在地 〒110-8645 東京都台東区東上野2丁目23−16

永寿総合病院は東京都台東区にある医療機関。公益財団法人ライフ・エクステンション研究所が運営。 生活習慣病検診の草分けであり、「活動年齢の延長」を理念に、内科系・外科系・産科、婦人科・小児科等の科を有する。台東区唯一の基幹病院(中核病院)。

まとめ

永寿総合病院は台東区唯一の基幹病院として、地域の方々の信頼を得てきた病院。
その病院で、大量の感染者が出てしまいました。しかも、死亡者も1人、出てしまいました。

コロナとの戦い、並大抵ではありません。
永寿総合病院の一日も早い復活、復旧を祈らずにはいられません。

ゆびきた通信でした!

速報!K-1、3月28日は無観客試合に!!東京都の要請に応じる。小池知事、会見。ゆびきた通信です! 3月28日、後楽園で予定していたK-1の試合、無観客で実施されることに決定! 小池知事が今日、午後8時過ぎか...