ストーカー行為

36歳、警備員、佐藤裕一郎の顔画像はこれ!女性に抱きつき、逮捕!真面目そうに見えるんだけどねえ…。

ゆびきた通信です!

36歳の男が、マンションのエレベーターで、10代の女性の後ろから抱きつき、逮捕――のニュースです!
ケチな、みみっちいわいせつ犯ですが、その男の職業、警備員でした。

顔画像、ばあんと、報道で公開されています!
眼鏡を掛けて、ごくふつうの男性です。まじめそうです。
年齢相応にも見えますが、やや若くも見えます。

ネタとしては大きくないかもしれませんが、ちょっと気になるところもあり、今回、書き留めてみたいと思います。

事件の概要

事件については、テレビ朝日・ANNが伝えています。

女性に抱きつくなどわいせつ行為 36歳男逮捕

東京・葛飾区のマンションの廊下で10代の女性に抱きつくなどわいせつな行為をしたとして、36歳の警備員の男が逮捕されました。

佐藤裕一郎容疑者(36)は1月、葛飾区のマンションの廊下で10代の女性に後ろから抱きつくなどわいせつな行為をした疑いが…中略…佐藤容疑者は近くの駅から約500メートルにわたって帰宅途中の女性の後を付け、マンションのエレベーターに一緒に乗り込んだ後、犯行に及んだということです。

駅の防犯カメラには他にも女性の後を付けては戻ってくる佐藤容疑者の姿が映っていたということです。佐藤容疑者は「触っていないし、声も掛けていない」と容疑を否認しています。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200320-00000012-ann-soci

男…であれば、社会に出て、それなりの年齢になれば、それ相応の地位、あるいは「地位」といかないまでもなんらかのポジションと収入を得て、はじめて「一人前」だ、と見られる。それが伝統的な、旧来からの人物評価だと思う。

そうでないと半人前、ハンパもの…などとも言われかねず、親まで後ろ指を差されたりする。
これが東京などでなく、地方、ひらたく言えば田舎だったりすると、いまもそんな感じで、就職せずふらふらしていたり、独り身だったりすると、もうそれだけでご近所や親戚の間で噂される。

まったくもって息苦しい。

そもそも、社会的地位、あるいはどこそこの企業の社員であるなど、人が行きて行く中で、いったいどれほどの意味、価値がある?…自由に、生きたいように生きれば、それでよいではないか。

今回の事件…、男の職業は警備員だった。
警備会社の正社員だったかもしれないし、契約社員だったかもしれない。アルバイトだったかもしれない。それはわからない。

でも、こうした犯罪報道で、とにかくどこかに勤めていて、決まった収入を得ていれば「会社員」と職業を書かれる。契約社員は契約社員と書かれる。アルバイトはアルバイトと書かれる。そうした段階的に書かれることが、そもそも社会的な階層を示すのであり、差別と紙一重ではないか、と、実は思っている

今回は「警備員」と書かれた。
そこに、報道する側のなんらかの意図、職業を見る視線を感じた。

うがちすぎかもしれない。
でも「いい歳して、女性の後をつけたり、抱きつきなんて、何やってんだか…」みたいな。
そして仕事も「警備員なんて、安定してないんでしょ、きっと…」みたいな。

警備員で悪い事なんてぜんぜんない。
もしかすると、これからの世の中でむしろ生き残る確率の高いしごと。
少なくとも、それが人に文句を言われる筋合いのものじゃない。

が、人は残念ながら、他人の評価を求めて生きている。
そして、彼は思い通りの評価を得られずに生きていて、それが息苦しさ、うっぷんにもなっていた。

でも、そうであればそうであるほど、自重せよ。
簡単に、自分が変質者であることを、自分からばらすな。
せめて心の中で妄想して、がまんせよ。
そして、粘り強く、逆転の機会をうかがえ。

逮捕された36歳の、いまだ青年のその男を、少しあわれに思う。
今後は必要以上にあがかず、そして他人に迷惑もかけず、人生を立て直されるよう、祈る。

被害に遭われた女性には、ゆびきたからもお詫びします。
ただ…、彼にももう一度、チャンスを与えてあげてはどうでしょうか?
彼…、変態は治らないでしょうけれど、それを隠して生きることくらいは、出来そうに見えるンですけど…(^^;

ネットの声

男>否認しているのが腹立たしい。こんな方々って、よく否認、一部否認とかするよね。証拠あるのにね。疑わしいことなんか何もなければ、逮捕なんかされないよ。しかも、映像付きならどうあがいてもアウト。なにより、何の接点もない女性の後をつけるがそもそもおかしい。

男>ちゃんと警備員という仕事をしているのなら、給料もそこそこもらえるのだから、そういうことができるお店に行けるだろ。店行けば抱きつくだけではなくあれやこれもできる。

男>まずは仲良くならなきゃね。

男>どこの警備会社だ?

男>警視様だったら、捕まらなかったのに。

女>こんな人に警備されたくない。

男>余罪多そう チップ埋め込んだ方がいいな。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/

まとめ

この事件、たとえばk明察感が起こした不祥事だったらどうなのだろう、逮捕時の映像、顔まで公表されないんじゃないか、とも思います。

犯罪は犯罪です。実名、画像の公表されてしまいましたが、それは本人が招いていたことです。
ですが、もっとひどいことをしても、名前が伏せられる場合も多々あるように思います。

この事件とは直接関係ないかもしれませんが、そんなことが感想として湧いてきました。

ゆびきたは、こうした報道の不公平は好みません。
むしろ、全て実名、顔画像は伝えられるほうが公平、公正だと思うのですけど…。
そのポジションで、このブログに取り組んでみたいと思います。

ゆびきた通信でした!