教員の不祥事

中学校教員、女子生徒にみだらな行為で逮捕!瀬戸内海の夕陽に2人の暴走、ブレーキ効かず?実名、学校名は?

ゆびきた通信です!

香川県高松市の中学校教員の男、30歳が、女子中学生にみだらな行為をしたとして逮捕ー―のニュースです!

男はその女子中学生とは「真剣交際だった」と言っているとのことです。
でも、真剣交際って言われても、え?え?え?ですよね!

報道されたばかりですが、この中学校教師、特定できるでしょうか?
みだらな行為…って、どんなこと、しちゃったんでしょうか?
さっそく事件を追ってみたいと思います。

事件の概要

事件のあらましについて、KBS瀬戸内海放送が報道しています。
報道内容は次のようになります。少し引用します。

「真剣交際だった…」妻子ある中学校教員が女子生徒と淫行の疑いで逮捕

前略…警察によると、児童福祉法違反の疑いで逮捕された中学校教員の男(30)は、2019年10月、教員としての立場を利用して、自分の車の中で女子中学生にみだらな行為をした疑いがもたれています。

2月7日、女子生徒の両親が男とのメッセージのやり取りを見つけ、警察に相談した…中略…警察の調べに対して「真剣交際だった。教員の立場は利用していない」と容疑を否認しているということです。

中学校の校長は、男について「熱心に指導していて、男女を問わず生徒から慕われていた。しかし距離が近いと感じることもあった」…後略

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200313-00010005-ksbv-l37

徳島県高松市…、人口42万人弱。徳島県の中央に位置し、県庁所在地。
眼前に瀬戸内海を臨み、風光明媚。小豆島も近い。
言葉は関西弁に近いのだけれど、比べて柔らかく聞こえる。
県庁所在地ではあるが、土地柄はのどかなのだ。

市内にある中学校は、Wikipedaによれば28校。
その一つで、事件は起きた。

中学校教師、30歳の男が、児童福祉法違反の容疑で逮捕された。
教え子の女子中学生に車のなかでみだらな行為――をした、というのだ。

少し高台に留めた車のなかで、眼前に広がる瀬戸内海に夕日が照り返しているなか、2人はお互いの体を強く合わせた……。「先生…」「××子…」。
男は教員であることを忘れ、女子生徒は一人の女になってしまい、どちらもブレーキから足を離してしまった。

と、そんな感じだったかもしれない(-_-;)

ある日、女子生徒の親が携帯の中を見た。
この頃、ちょっと帰りが遅いことがある…と。
何かおかしな人と付き合ったりしていなか、と。

驚愕、動転!ええッ!!!っと。
「学校の先生が、うちの娘に、こんなことしてええのかッ!」
父親か母親か…そのどちらもか、警察に通報して、事件は発覚した。

男には妻子がいる。
そして、中学校では情熱的な先生で、多くの生徒に慕われていた。
でも、人生に大きく躓いてしまった。

特定状況

教員の実名、中学校名、顔画像等、報道では公表されておりません。
Twitter等のSNSは調査していますが、特定できる情報は見つかっておりません。
被害者が未成年、女子中学生であり、容疑も児童福祉法違反となっておりますので、確実な情報と判断できる場合に追記します。

ネットの反応

男>妻子あるのに真剣交際は?意味が分からないし、気持ち悪い。教育する立場なのに、手を出してはいけないでしょ。真剣なら、妻子と別れてせめて相手が中学を卒業するまでは待つべきだと思う。

女>真剣だというのなら、奥様と離婚して子供には十分な養育費を渡し、相手が成人してからお付き合いするのが筋では?

女>教師ならもっと勉強以外に躾とかモラルとか教える事があるのでは?それを妻子があるのに真剣交際とは?独身ならまだしもこうゆう方に教えて戴いてる生徒さんがどうなられるのか末恐ろしいです。

男>『真剣だった』男の言い訳の一番に出る言葉ですね、18才以下とは知らなかったとかもね、こう言う事件での言い訳はまったくの嘘。ただただ自分の欲求に負けただけ。真剣に考えるなら相手の事を思って行動するでしょう。。2度と教壇に立てないでしょうが身から出た錆ですね。

女>奥さんと子供はまだ小さいでしょう、大変ですね離婚も確実だし、相手の親からは慰謝料莫大な額請求されるだろうし、やはり教員っておかしいの多い。

男>この手の事件が後を絶たないね。教育委員会や文科省は再発防止策を真剣に考えて。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200313-00010005-ksbv-l37.view-000

まとめ

しかたのない教員のニュースが、またひとつ。学校の先生って、少し浮世離れというか、社会と隔絶したところで生きているのかな?とさえ思うことがあります。

男は「真剣に交際していた」、つまり「愛」だった、と言いたいようですが、ゆびきたには欲望の虜になったようにしか思えません。

2人は車の中でみだらな行為に及んだとのことですが、その車、ブレーキが故障していたようですねw

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ゆびきた通信でした。m(_ _)m