コロナウイルス

ユニケミー、ラボタオルを無料配布!簡易マスクの作り方も紹介!あっぱれ!!!

ゆびきた通信です!

今日は東日本大震災の発生した日。9年目です。
さて、世の中、世界中、コロナウイルスとの戦いが続いています。
使い捨てマスクは相変わらず品薄で、いったいいつになったらお店の棚に並ぶのでしょう?

そんななかで、なかなか義侠心のあふれる企業が現れました!
名古屋市にある、化学製品の開発販売及び理化学分析等を行う会社、株式会社ユニケミーです!

その会社、自社で開発販売している、検査機関向けの紙タオル「ラボタオル」を、簡易マスクの材料に転用できるとして、無料配布を始めたというのです!!!

なかなかの侠気(おとこぎ)です!
事件モノを追うことの多い当サイトですが、今回はこの企業にスポットを当てたいと思います。

簡易マスクにと紙タオルを無料配布!

今回の無料配布について、会社がプレスリリースを発行しましたので、それを紹介します。

さて、新型コロナウイルスの感染拡大に伴いマスクや消毒液の不足が深刻になっております。これらの状況を踏まえ、当社は簡易マスクやマスク当て、消毒時の拭き取りに使用できる「ラボタオル」を無料で配布します。またマスク不足期間中のみ1束単位での小売販売も実施します。

新型コロナウイルスによる感染症につきまして、罹患された皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い回復と終息をお祈りいたします。

1.ラボタオルの無料配布

配布単位 ラボタオル5枚 ⇒ 簡易マスク20枚分
配布場所 株式会社ユニケミー 北館
(名古屋市熱田区伝馬1-8-18)
配布期間及び時間 2020年3月5日(木)から3月31日(火)
土日祝を除く平日午前9時から午後6時まで
配布制限 お一人様1セット限り(無くなり次第終了)

※以下省略

引用 https://unichemy.co.jp/

その紙タオル「ラボタオル」は、もともと検査機関、研究機関、医療機関等向けで、同社が開発、販売しているもの。なかなかの品質のようですが、それを簡易マスクに転用できる、というのです!

ラボタオルは一束50枚で、その一束から200枚の簡易マスクが作れるとしています。
また、配布にあたっては、簡易マスクのつくり方(図解)も添えられているというのですから、まさに痒い所に手の届くという感じですね。

ただし、配布は名古屋市の本社にて。そして…、今月いっぱいとしているものの、なくなり次第とのことでもあります。

簡易マスクのつくり方 by ユニケミー

無料配布では簡易マスクの作り方が添えられている、とのことです。
この作り方、とっても簡単そう!

引用 https://unichemy.co.jp/

そして、このラボタオルでなくとも、例えばキッチンタオルなんかで、さらに代用の代用が出来そうです!性能、機能はわかりませんが、”咳エチケット”というレベルなら、代用の代用であっても、止むを得ずの場合、役に立つのでは?と思います。

代用の代用ですと、「なんちゃってマスク」かもしれませんけど(^^;

株式会社 ユニケミーとは?

会社のプロフィールは下記のとおりです!

  • 会社名称  株式会社ユニケミー
  • 会社設立  1972年2月(昭和47年2月)
  • 資 本 金  4,000万円
  • 所 在 地  〒456-0034 愛知県名古屋市熱田区伝馬1-11-1
  • 代表番号  TEL:052-682-5069
  • 代表取締役社長  濱 地  清 市
  • 事業内容 理化学技術に関する調査, 研究, 試験, 測定, 分析及び情報の提供 他※引用 https://unichemy.co.jp/company/profile/

ネットの反応

男>無料で配布なんて、大した企業だと思う!なかなか出来ない事を国民の為にしていく企業が増えれば、今後私はこういう企業を、忘れず、応援していこうと感じる。そして、こういう企業は、今後も発展していくだろう!

男>なかなか余力が無ければ出来ないことかもしれないけど、小さな個人商店でも、小さな親切が、のちに消費者が足を運ぶ店になると思う。こういうことが、将来の日本の経済発展にもつながると思いませんか?

男>無料配布とは思い切った。

女>今朝のモーニングショーで放送してた内容に驚きました。

男>ドラッグストアに勤める中国人がマスクの入荷情報を中国人に流してその情報を元に中国人が開店前からドラッグストアに並びマスクを何店舗も回って買い漁ってやがんの。これだもん市場に出回るわけ無いわ。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200309-00010000-nbnv-l23

まとめ

すばらしい行いです、たしかに、ほんとうに。…でも、遠くから名古屋にはちょっと行くのが難しそう。

ただ、それでもですね、こうした会社の取り組みを、他の企業や団体も参考にしてくださって、何か助けになること、していただけると嬉しいと思うのです。
ちょっとおりこうさんな、まとめになっちゃった(^-^;

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _)m